blog.

【雑記Blog】新年度になりました。

ご無沙汰しております。
今日、大学の時の卒業制作が完成せず、卒業できない夢にうなされためありです。

もう十年以上前に卒業した大学ですが、今頃夢に見るとは思わず、
夢で良かったと安堵しつつ、笑ってしまいました。

ここのところ年度末にやらなければいけない事に追われ、
やっと一息ついたところでの悪夢だったので意識は正直だなーと思うと共に、
卒業制作に未だに囚われているのかと少々不安になります。

お世辞にも優秀な学生ではなかったので、
人生最大の挫折を味わったのが大学時代という事なのでしょう。

という事からもわかるとおり、通常業務と並行してなんだかとっても忙しくしていました。

そのためHPの更新も疎かになっており、ようやく更新できた、という昨今です。

新型コロナウイルスの感染者数が増加し、第四波となるようです。
一体いつまで耐えればよいのでしょうか。
我々製造業もじわじわ苦しい状況になってきている気がします。

ちょうど1年前の今頃、フェイスシールド支援を行って微力ながらも世界のために活動していたのですが、今は何もできず無力感に苛まれています。

デザイナーができること、すべきことは何か。日々考え生きています。

本当に、医療従事者の方には感謝申し上げます。
何らかの形で、支援できないか。と思うばかりです。

 

とまぁ綺麗事はこのあたりにして、カベミミデザインズの最近を少し。

前回投稿で弊スタジオ営業車のイグニスについて触れましたが、
実は最近まで浜松ナンバーでした。

スズキといえば、浜松ナンバーだろう。
と気に入っていたのですが、自動車税を居住地である埼玉県ではなく静岡県に支払っているという事実にちょっと後ろめたい気持ちもあり、この春ナンバー交換を行って熊谷ナンバーとなりました。


これで晴れて真っ当な埼玉県民になれた気がします。

これまでありがとう静岡県。改めてよろしく。埼玉県。

ちなみに、72-69というのは浜松時代からこだわりの希望ナンバーです。
何かというと、スズキ株式会社の証券コードが【7269】だからなんですね。

退職した身でありますが、スズキ愛が止まらないめありです。

で、3月の行事というともう一つ。
事業者として避けて通れない、【 確定申告 を行いました。

実は会社員時代から結構雑所得があったのではかれこれ10年ほど自分で確定申告行っておりますが、独立してからは青色申告で確定申告を行っています。

少し宣伝みたいになってしまいますが、弊スタジオは開業手続きから始まり、
現在の会計管理も一貫して、会計freeeというサービスを利用しています。

同業他業問わず、身近な人に勧めまくって十数人が利用し始めているのでマージンを頂きたいくらいですが、実際に手放せないサービスの一つです。
.

.
画像リンクを張っておきます。ご興味ある方はこちらから。
変な誘導サイトではありませんので安心してクリックしてください笑

領収書をまとめて取っておき、年明けに税理士さんに全部おまかせー、
という事業者様も多いですが、全部の入出金と支出内訳を自分で管理することで、
会社の内訳を常に把握しておくのは大切ではないかと私は思っています。

私の所属する本庄早稲田ビジネスプラットフォームでは、税理士の先生も会員になっており、
相談役として半分慈善事業のような窓口対応をしてくださっております。

その先生にわからないことは都度相談しつつ確認してもらい、
最終的には自分で提出する、というスタイルで確定申告を行っているため、
丸投げよりは時間がとられますが、どうなっているのか自分で把握していないと気持ち悪くて落ち着かない。という私のような神経質なタイプの人間には向いていると思います。

という訳でカベミミデザインズは今年もまじめに確定申告を行いました。
苦しい一年でしたが、本当にがんばった。


申告を終えた最後の画面で、freeeに労ってもらいました。


なんだか、涙が出る思いでした。
こういう心遣いが、これからの世界には必要ですよね。

私はコピーライターもしていますが、良いコピーってこういうものだよね。
と改めて思いました。
freee大好き。これからもがんばるので記録してください。

今年の先行きも、世間も、どうなるか本当に不安です。
みんな、手を取り合ってがんばりましょう。
止まない雨はない。

#がんばった申告
カベミミデザインズ めあり

フリーランスデザイナー・コピーライター
庄司“めあり”拓郎
カベミミデザインズ代表
カベミミデザイン研究所所長
本庄早稲田ビジネスプラットフォーム会員
本庄商工会議所会員
前橋工科大学非常勤講師
金沢美術工芸大学非常勤講師
くるまマイスター検定1級
早稲田大学環境総合研究センター招聘研究員
東北芸術工科大学3DCAD技術講師
本庄早稲田モビリティ共創プロジェクト参加デザイナー

スズキ株式会社デザイン部にてクレイモデリング・3DCAD業務に9年間従事。
アルト、イグニス、スペーシアなどの造形を担当。
退職後、地元である埼玉県本庄市にて起業。
2022年現在、国内外様々なプロジェクトに参画中。
3DCADを使用したデザイン提案・意匠データ作成・構造設計だけでなく、クレイモデリング・木工や金属加工・3Dプリンターを用いた立体出力などデジタル/アナログ問わず造形に関わる全てを得意とする。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。