blog.

【2021年】カベミミデザインズより年始のご挨拶

旧年中は格別のご愛顧を賜り 厚く御礼申し上げます。
本年もより一層のお引き立てのほど
何卒よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束と
皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

 

とまぁ定型文なご挨拶はこの辺で。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。庄司です。

緊急事態宣言が発令されるんでしょうかね。
11日に東京で打ち合わせがあるので動向が気になるところではありますが。

昨年12月31日に中学校時代の友人である小林生花店のロゴデザインを納品いたしました。

数年前に地元へ戻り家業を継いだ友人ですが、
今年1月1日をもって正式に代替わりしたそうで、晴れて店主となったとの事です。

元々フラワーアレンジメントの大会では東京代表であった本物の実力者で、
プロダクトデザイナーとフラワーアーティストという業種は違えど美しさの追及者という
意味で近しい人種ということもあり、
いつも楽しくお付き合いをさせていただいている仲だったりします。

そんな彼の門出に

【お店のロゴをプレゼントする

という恐れ多くも大変光栄な機会をいただき、デザインさせていただきました。

もっと古風で厳かな家紋案なども提案させていただいたのですが、
(ここだけの話、私と店主は家紋案で盛り上がっていたのですが)
彼の奥方から、これは格好良過ぎでしょう
(笑)というご指摘を受け、
今風で親しみやすい上記案が採用になりました。

どの案が選ばれても胸を張って良いと言えるデザインですし、
ご家族皆様納得のいくデザインを使用して欲しいので異論なく相成ったという訳です。

まぁ他案も相当に良い出来であり、日の目を見ないのは可哀想なので、
いくつか見繕ってサービス納品する予定です。

おそらく彼のPCやスマートフォンのロック画面に使用されることでしょう。
という事で改めて。

小林生花店様。
新体制始動おめでとうございます。

陰ながら応援しております。
私のお祝い花は今後すべてお願いする所存ですので、
これからもお付き合いをお願い申しあげます。

コロナ禍で不透明、不安な情勢ではありますが、
共に頑張りましょう。私も頑張ります。

という訳で皆様。
本庄市児玉の小林生花店を何卒御贔屓に。
よろしくお願いいたします。

また、カベミミデザインズではロゴデザインのご依頼も承っております。

開店祝いにロゴデザインを送りたい。
ですとか、
パンフレット広告フライヤーを送りたい。
なんていうプレゼントも素敵ではないでしょうか。

誠心誠意、全力でお祝いさせていただきます。

お気軽にご相談いただけますと幸いです。
以上、宣伝が入ってしまいましたが、本年のご挨拶と代えさせていただきます。

辛く苦しい年始となりましたが、気を強く。
気分だけでも明るくいきましょう。

負けないよ。

カベミミデザインズ 庄司めあり

フリーランスデザイナー・コピーライター
庄司“めあり”拓郎
カベミミデザインズ代表
カベミミデザイン研究所所長
本庄早稲田ビジネスプラットフォーム会員
本庄商工会議所会員
前橋工科大学非常勤講師
金沢美術工芸大学非常勤講師
くるまマイスター検定1級
早稲田大学環境総合研究センター招聘研究員
東北芸術工科大学3DCAD技術講師
本庄早稲田モビリティ共創プロジェクト参加デザイナー

スズキ株式会社デザイン部にてクレイモデリング・3DCAD業務に9年間従事。
アルト、イグニス、スペーシアなどの造形を担当。
退職後、地元である埼玉県本庄市にて起業。
2022年現在、国内外様々なプロジェクトに参画中。
3DCADを使用したデザイン提案・意匠データ作成・構造設計だけでなく、クレイモデリング・木工や金属加工・3Dプリンターを用いた立体出力などデジタル/アナログ問わず造形に関わる全てを得意とする。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。